ジャズ アメリカ 有名

ジャズの起源とは? そもそも、ジャズってなんでしょうね? その起源は、19世紀後半に、アメリカ南部の ニューオリンズ から生まれた音楽と言われています。. 1977年のアメリカ映画『New York, New York』テーマ曲。1979年にシナトラがカバー フランク・シナトラ 有名な曲・代表曲 アメリカのジャズ・ポピュラー歌手フランク・シナトラ(Frank Sinatra)の有名な曲まとめ グレン・ミラー ムーンライト・セレナーデ ジャズは、アメリカ南部に位置する ニューオーリンズ で誕生しました。 20世紀に入ると、即興演奏を初めて行ったといわれる「初代ジャズ王」のコルネット奏者 バディ・ボーデン がニューオーリンズ内で一世を風靡しました。 アメリカ・ニュージャージー州の裕福な家庭に生まれ、幼少期よりクラシック教育を受けました。10代になってジャズに目覚め、大学では音楽を専攻。 その後、徴兵を経て、ニューヨークでジャズピアニストとして活動を始めます。 ジャズの名曲をご紹介します。一度は耳にしたことがあるであろう曲ばかりです。また、ジャズミュージックの歴史やそれぞれの楽器ごとに名プレーヤーも解説。まずはここで紹介する曲をおさえて、ジャズミュージックを楽しんでみてください。 ここはレストランにもなっておりアメリカ南部料理が食べられます。大体7時過ぎ~1回目のセットが始まるので、その頃にジャズスタンダートに行かれる際はテーブルを予約して食事を楽しみながらジャズを聞くというのもオススメです。 突然ですが、ジャズというアメリカが生んだ音楽は一体何なのでしょうか? 「何となくカッコイイ」「バーでかかっている音楽」「なんか難しそう」といった漠然としたイメージは持っているけれど、それ以上のことはよく分からない、という人が意外に多い。 それもそのはず、リアルタイムでジャズの巨人が演奏する音楽を聴き、ジャズ喫茶が巷に溢れていた時代はとうの昔に過ぎ去り、若者たちを虜にするのはロックやポップ … 2018年時点でのルイジアナ州の総人口は約468万人です。第二次世界大戦が終わった直後から急激な人口増加が始まり、1985年までの40年間で倍増しました。アメリカの州別人口ランキングでは第25位のため、人口はさほど多いわけではありませんが人口を構成している人種に特徴があります。 ルイジアナ州の州民の構成はおおよそ60パーセントが白人、ヒスパニック系が5パーセント、残りの35パーセントはアフリカ系アメリカ人 … かつてアメリカで広がりを見せたジャズ。現在では世界中で親しまれる音楽となっていますよね。日本でも盛んに活動するジャズバンドが注目を集めており、若い世代にも人気があるんです。今回は日本・世界の人気有名ジャズバンドを動画とともにお届けします。 ビッグバンドはポピュラー音楽、特にジャズにおけるバンド形式の一つ。 一般には大人数編成によるアンサンブル形態のバンド、あるいはこの形態で演奏されるジャズのジャンルのことを指す。 前者はジャズ・オーケストラ、後者はビッグバンド・ジャズと表現をすることもある。 ジャズにとって、コードもメロディラインも弾けちゃうピアニストの存在は、メジャーリーガー・大谷選手のような二刀流プレイヤー!, その幅広い音域を活かし、セッションはもちろんのこと、ソロも難無くこなします。それだけに、知ると奥が深いのがジャズ・ピアニストの世界。, 本記事では、聴きやすいジャズの名曲とともに、おすすめのピアニストを「初心者にもわかりやすい」をモットーにご紹介していきます。, Brianmcmillen [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons, アメリカ・ニュージャージー州の裕福な家庭に生まれ、幼少期よりクラシック教育を受けました。10代になってジャズに目覚め、大学では音楽を専攻。, その後、徴兵を経て、ニューヨークでジャズピアニストとして活動を始めます。当時から腕利きだったエヴァンスは、あっという間にジャズファンの間で評判を呼びました。, その噂は、当時からジャズ界を牽引していたトランペット奏者「マイルス・デイヴィス」の耳にも入り、マイルスを代表する名盤「Kind of Blue」の録音に招かれます。, マイルスのバンドには、短期間のみの在籍となりましたが、エヴァンスが加わったことで、ジャズに新しいスタイル「モード・ジャズ」が生まれたとされています。, マイルスの「Kind of Blue」は屈指の名盤。ジャズを聴く全ての方におすすめしたい1枚です。, その後、ベースのスコット・ラファロ、ドラマーのポール・モチアンとピアノ・トリオを結成。それまでのジャズは、トランペットやサックスといった管楽器がフロントマン(花形)で、ピアノはバッキング(裏方)という見方が主流でしたが、エヴァンスはその常識を打ち破ります。, そんなビル・エヴァンス・トリオの「Waltz for Debby(ワルツ・フォー・デビー)」は、今でもジャズを代表する傑作として不動の人気を誇ります。, タイトルにある「デビィ」とは、当時2歳だった姪デビイのこと。2歳の姪にぴったりな、可愛らしいジャズナンバーです。それにしてもビルの片腕と呼ばれるジャズベーシスト、スコット・ラファロのベースが完璧すぎる。。, ビル・エヴァンスなら、1961年のヴィレッジ・ヴァンガードでのライブを収録したこちらのアルバムがおすすめ。ボーナス・トラックが4テイク付きなのも嬉しい。, セロニアス・モンクは1940年代後半から、1970年頃に掛けて、アメリカで活躍したジャズ・ピアニストです。幼少期に少しだけクラシックピアノを学んでいたようですが、ほとんど独学でピアノをマスターしました。, モンクは天才肌の音楽家で、ちょっと「変な」プレイスタイルで有名です。外れた音を、躓いたようなリズムで演奏するのですが、これがまた天才的なバランスで、聴くものを虜にする不思議な魅力があります。, その才能に気づいたマイルスがアルバム制作に彼を招きますが、個性の強い二人は音楽性が合わず激突。モンクが途中でソロ演奏をやめ、マイルスがトランペットで割り込むという、世に言う「喧嘩セッション」と呼ばれる逸話が残っています。後に、この時の演奏はマイルスの自伝で「喧嘩は無かった」は否定されていますが、「モンクならありそう」と言うイメージがこの逸話を生んだのかもしれないですね。, そんな逸話が残るモンクですが、唯一無二の演奏で、ビバップ黎明期を支えた「ジャズ・ジャイアンツ」の一人として、ジャズの歴史に名を残す存在です。, セロニアス・モンク作曲のジャズスタンダード屈指の名曲で、1944年に発表されました。叙情性あふれる美しいメロディが、静かに体の隅々まで入ってくるようです。思わずうっとり聴き入ってしまいます…。, モンクは優れた作曲家でもあり、マイルスもその才能を高く評価していました。喧嘩セッション以降は、ほとんど共演することが無かったと言われていますが、マイルスは「‘Round Midnight」をカヴァーして大手レコード会社との契約に成功しています。, セロニアス・モンクなら「ブルー・モンク」「ラウンド・ミッドナイト」「ストレイト・ノー・チェイサー」と言った数々の名曲が修められているこちらのアルバムがおすすめ♪, 1924年ニューヨーク生まれ。「バド・パウエル」はビバップの立役者として知られ、ピアノ+ベース+ドラムのトリオ構成を初めて取り入れたモダン・ジャズの第一人者です。, ニューヨク出身で、祖父はギタリスト、父と弟はピアニスト、兄はピアニストという音楽一家で育ちます。, 同時期に活躍したピアニスト、セロニアス・モンクと交流が深く、モンクから多くの影響を受けました。後期はドラッグとアルコールに溺れますが、鬼気迫る演奏が好評を博し、1940年代後半から60年代前半にかけてアメリカやフランスで活躍。天才の名を欲しいままとしました。, 「Cleopatra’s Dream」は、1958年に録音されたモダン・ジャズ屈指のアルバム「シーン・チェンジス」の1曲目に収められた名曲です。, 何とも言えない緊迫感というか、気迫漂う演奏ですね。同時期に活躍したビル・エヴァンスも「芸術面での完璧さ、唯一無二の創造性、生み出した作品の偉大さといった点をふまえてミュージシャンをひとりだけ選べと言われたら、私はバド・パウエルを選ぶ。彼はずば抜けた存在だ」と言うコメントを残しています。, バド・パウエルといえば、日本で一番人気である「Cleopatra’s Dream(クレオパトラの夢)」を収録したこちらのアルバムがおすすめです♪, Original image by Dontworry, restored by Jafeluv. ルイジアナ州南部に位置するニューオーリンズは、アメリカ屈指の音楽の街として名高いスポットです。特にニューオーリンズといえばジャス発祥の地として有名ですよね。今回はそんなニューオーリンズを徹底的に楽しむ観光スポットをご紹介します。 ジャズの花形であるトランペット。高いテクニックと歌心溢れるトランペットの名盤、そして世界的有名トランぺッターをご紹介します。ルイ・アームストロングやマイルス・デイビスなど、個性豊かな名演奏を堪能できるジャズの名盤をセレクト。お気に入りの一枚を見つけてください。 [CC BY-SA 2.5], via Wikimedia Commons, 有名なスタンダード曲をいくつも生み出し、ジャズの世界だけでなく、後世の音楽界に多大なる影響を与えました。, デューク・エリントンは、自らの楽団「エリントン楽団」を率いるリーダーで、「Satin Doll」や「Carav an」と言ったビッグ・バンド向けの名曲を次々とヒットさせました。, ジャズスタンダードの定番曲である「Take The A Train(A列車で行こう)」もデューク・エリントン楽団が生み出した名曲。きっとどこかで聴いたことがある曲だと思います。, こちらの「The Popular」は、数々のジャズスタンダードを生み出したデューク・エリントンのエッセンスが詰まった名盤。, McCoy Tyner at Kongsberg Jazz festival 1973, マッコイ・タイナーは、1938年生まれ、ペンシルバニア州フィラデルフィア出身のジャズ・ピアニストです。13歳の時に母の勧めでピアノを始め、すぐにジャズに目覚めたマッコイ・タイナーは、やがて地元のジャズクラブで演奏するようになります。, そこで近所に引っ越してっきたバド・パウエルと出会い、彼の神がかった演奏に大きく影響を受けたといいます。, 1955年にサックス奏者のジョン・コルトレーンと出会い、彼のレギュラー・カルテットで活動をはじめ、その才能が頭角を表します。約5年に渡ってジョン・コルトレーンと活動し、『コルトレーン』『バラード』『至上の愛(A Love Supreme)』『アセンション(Ascension)』など多くの作品に参加。ジャズ・レジェンドと呼ばれたジョン・コルトレーンの代表作を支えました。, その後、コルトレーンがフリー・ジャズに傾倒するのをきっかけに、1965年に袂を分かち、数々のリーダー作品を残しています。, モダン・ジャズの巨匠マッコイ・タイナーによる、1976年録音のとにかくすごい印象に残る1曲。なんともいえない構成美に思わずうなり声をあげてしまう。。, マッコイ・タイナーのこちらのアルバムは比較的聴きやすく、ジャズの魅力をわかりやすく伝えてくれる名盤です♪, 「アート・テイタム」は1909年生まれ、アメリカ・オハイオ州出身のジャズピアニストです。先天的な白内障により、目がほとんど見えていなかったにも関わらず、驚異的なテクニックを誇り、他を圧倒したとされています。あまりの超絶技巧に、演奏を聴いたジャズ仲間が「ピアノの連弾だと勘違いした」という逸話が残っているほど。, 弱冠18歳で地元ラジオ局の専属ピアニストとしてプロデビューした彼は、周囲が心配するほど精力的な活動を見せ、生涯で20枚以上のアルバムを残しています。最期は長年に渡るツアーと、連日深夜に渡るセッションのため倒れてしまい、47歳の若さでこの世を去ってしまいました。, 彼のスピードとテクニックにより、ジャズ・ピアノの世界に新たな基準が打ち立てられたことは間違いあありません。セロニアス・モンクやバド・パウエルなど、後世の有名ジャズ・ピアニストが、彼からの影響を公言しています。, そんな彼の代表曲「Tea for Two」は、元はミュージカル「ノー・ノー・ナネット」の挿入歌。恋人同士が自分たちの将来を思い描くシーンで歌われています。, とっても可愛らしい曲調のジャズピアノなのですが、まるで流れるようなピアノの音。思わずうっとりします。, アート・テイタムなら、1933年から1949年までの演奏を収めたこちらの1枚がおすすめ♪熊の手ならぬ、神の手による演奏をどうぞ。, Tom Marcello Webster, New York, USA [CC BY-SA 2.0], via Wikimedia Commons, オスカー・ピーターソンの代表曲「酒とバラの日々」は、あまりにも有名なジャズ・スタンダードナンバーのひとつです。, オスカー・ピーターソンのピアノは、一音一音がはっきりしていて、明るく軽快で、ハッピーな感じに包まれるようで大好きです♪このアルバムは特に初心者におすすめ!, The Library of Congress [No restrictions], via Wikimedia Commons, 独学でピアノを習得し、左手で刻むビートと右手のメロディが独特のスウィング感を醸し出し、「ビハインド・ザ・ビート」と呼ばれるトリッキーなサウンドを生み出しました。, エロル・ガーナーの代表曲「Misty」はジャズで最も有名なスタンダード曲の一つとして、様々なアーティストに愛され続けている名曲です。, 「Misty」は、エロール・ガーナーがふと、移動中の飛行機の中で頭に浮かんだメロディなのだとか。, Sjaak from Netherlands [CC BY-SA 2.0], via Wikimedia Commons, 裕福な家庭に生まれ、音楽好きの父の影響で、幼少の頃はクラシックの教育を受け、なんと11歳のときにはシカゴ交響楽団と共演する天才少年ぶりを発揮していました。, 1963年から1968年までマイルス・デイヴィス・クインテットに参加し、帝王マイルスから多大な音楽的影響を受けます。, クインテットでの活躍後も、ジャズとロックを融合させたジャズ・ロックやフュージョンといった、最先端のジャズをこの世に生み出してきました。, ハービー・ハンコックは、モダン・ジャズの牽引役として、ジャズ・シーンを常にリードしてきた存在です。, アルバム「Takin off」収録の「Watermelon Man」は、彼を代表する1曲。, いまどきのエレクトロミュージックに比べると…ですが、ジャズに電子音楽を融合させたインパクトは当時相当なものでした。, いまでは新しいジャズのスタンダード曲として、さまざまなアーティストからカヴァーされています。, ハービー・ハンコックなら、イントロが話題を読んだ「Chameleon」、「Watermelon Man」を含む名盤「Head Hunters」がおすすめ♪, ブラッド・メルドーは現代を代表するフロリダ出身のジャズ・ピアニスト。ロックやエレクトロニック・ミュージックをフューチャーした楽曲が多く、オアシスやサウンドガーデン、レディオヘッドなどの楽曲をレパートリーとしています。, ジャズの新境地を切り開くブラッド・メルドーとマーク・ジュリアナによる、エレクトロニック・デュオ。電子音を存分に取り入れ、現在もっとも影響力のあるジャズ・ピアニストとしての地位を確立しています。, シングル「Just Call Me Nige」を含む、ブラッド・メルドーの傑作アルバム。彼の現代的なエッセンスが詰まったアルバムです♪, ジャズ黎明期から重要なポジションだったジャズピアノは、まさにジャズの歴史そのもの。, 今回は、ジャズスタンダードをしっとり聴かせてくれる往年のピアニストから、ハービー・ハンコックやブラッド・メルドーといった、現代を代表するピアニストまで様々ご紹介させていただきました。, ビル・エヴァンスやモンクはもちろん、Appleスタッフが厳選した珠玉のジャズ・ナンバーはまさに必聴。, 5,000万曲を超える膨大な音楽コレクションを、いつでも・どこでもあなたの手元に。. 【ジャズの名盤】という記事を楽器別に書いています。 今回はテナーサックスです。 ある意味、ジャズの花形楽器ですよね? [ad#co-1] 村上春樹が著書「ポートレイト・イン・ジャズ」のソニー・ロリンズのところで次のように書いています。 Copyright © 2014-2020 ベア三郎のおすすめ雑記。 All Rights Reserved. 一人目にご紹介するジャズボーカリストはフランク・シナトラです。フランク・シナトラは、1935年から1995年にかけて活躍したアメリカのジャズシンガー。 ご存知の通り、ジャズファンだけではなく、世界中から愛される偉大なボーカリストです。 ジャズってなんだか小難しい感じがしますが、ボーカルがはいってると、なんだかどんどん聴けちゃいます。, ここではジャズボーカルの歴史を語る上で外せない、伝説のボーカリスト7人をご紹介します。, 一人目にご紹介するジャズボーカリストはフランク・シナトラです。フランク・シナトラは、1935年から1995年にかけて活躍したアメリカのジャズシンガー。, ご存知の通り、ジャズファンだけではなく、世界中から愛される偉大なボーカリストです。, 二人目はジョニー・ハートマン。ジョニー・ハートマンはアメリカのジャズボーカリストです。, 世界第二次世界大戦後にプロデビューし、1947年にジャズピアニストのアール・ハインズとの共演で注目を浴びました。ジャズだけでなく、カントリーからポップス、イージー・リスニングまで幅広いジャンルで活躍し、彼の代表作である1981年のアルバム「Once In Evry Life」ではグラミー賞にノミネートされています。, ご紹介している曲はサックスプレイヤーのジョン・コルトレーンとの共演となっています。二人の偉大なジャズミュージシャンの共演をお聴きください!, エラ・フィッツジェラルドは1934年から1993年にかけて活躍したアメリカのジャズボーカリストです。なんと13回もグラミー賞を受賞するという驚異的なアーティストです。ビリー・ホリディ、サラ・ヴォーンとともに三大ジャズ女性ボーカリストとしてもよくあげられます。とても艶やかなボーカルですね!, エタ・ジェイムズは1954年から2011年にかけて活躍したアメリカのジャズボーカリストです。「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」では第22位となっています。この曲は1961年にリリースされた彼女の代表曲で、R&Bチャート2位を記録するヒットとなりました。, ジャズボーカルといえば、やっぱりこの曲ですよね〜。いつ聴いても最高な気分になります。トランぺッターでもあるルイ・アームストロングは、独特で味のあるボーカルでも有名です。ちなみに、日本のミュージシャンであるサチモスは、ルイ・アームストロングのサッチモという愛称から名付けられました。, ビリー・ホリディは1930年代から50年代に活躍したアメリカの女性ジャズボーカリストです。ビッグバンド全盛のこの時代、女性ボーカリストは大変注目されました。さきほどのエラ・フィッツジェラルドとともに三大ジャズ女性ボーカリストのうちの一人です。中でも圧倒的な表現力がウリ。タイトルの奇妙な果実は黒人差別への痛烈な風刺となっています。, チェット・ベーカーは1950年代から80年代にかけて活躍したジャズのトランペット奏者であり、ボーカリストでもあります。囁くようなこの歌い方、実はこの曲、ボサノヴァ誕生と深い関わりがあります。ボサノヴァの生みの親ジョアン・ジルベルトがボサノヴァの特徴である「ウィスパーボイス」を生み出すきっかけになった言われています。中性的で素敵な歌声ですね。, いかがでしたでしょうか。楽器演奏だけのジャズも雰囲気あっていいですが、ボーカル入ってると、やっぱりいいですね♪どの曲もどこか聴いたことのある歌声だったかと思いますが、やっぱりフランクシナトラやアームストロングを聴くと、いかにもジャズって感じがして心が癒されます。休日をゆっくりジャズボーカルを聴きながら過ごすのも素敵ですね!, 古今東西のジャズ・ボーカルはもちろん、Appleスタッフが厳選した珠玉のジャズ・ナンバーはまさに必聴。, 5,000万曲を超える膨大な音楽コレクションを、いつでも・どこでもあなたの手元に。. Copyright © 2014-2020 ベア三郎のおすすめ雑記。 All Rights Reserved. 1929年公開ミッキー・マウス主演の同じタイトルのディズニー・アニメ作品も有名です) <大恐慌の1930年代> 1920年代のバブルの反動として1930年にアメリカを襲った「大恐慌」は、音楽界にも大きな影響を与えました。 【 oldies but goodies】 あなたはどんな曲を選びますか? [ad#co-1] どの曲に、じーん!とくるかは個人差(思い入れとか)ですから、何とも選曲が難しいですが、まぁ勝手にはじめますね♪ エルヴィス・プレスリー 「ハウンド・ドッグ」 プレスリー聞きます? ジャズに欠かすことができないピアノ。ジャズピアニストに求められる演奏技術というのは非常に高いものがあり、アート・ティタム、セロニアス・モンクなど、偉大なジャズピアニストを多く輩出しました。「ジャズピアニスト人気有名8選と代表作!」をご紹介。 聞いたことあるかも・・・ジャズで聴く有名ナンバー】 ディズニーの曲もジャズで聴くと、おしゃれな雰囲気になっちゃいます。 誰もが聴いたことがあるであろう曲をジャズで聴くとこんな感じ、というのを知って頂けたらと思い、いくつか集めてみました! 1920~30年代はスイングジャズ全盛の時期で、大衆人気があり、当時のアメリカでは国民的音楽でした。 故にジャズを「難解」な音楽と思っている方でもスイングジャズなら結構、耳になじむかも知れません。 今回はスイングジャズ時代のおすすめミュージシャン(楽団)と名曲を紹介します。 モダンでカジュアルな大人の音楽として人気の「ジャズ」。これからジャズの世界に入るときの入り口として知っておきたいのが、その界隈では誰もが知っている有名プレイヤーや、代表的な名曲ですよね。そんな、ジャズ界の「有名人」「有名曲」を紹介していきます。 音楽で有名なアメリカの町を教えて下さい。 ... 1965年にはアフリカ系アメリカ人のジャズ・ミュージシャンたちが aacm (創造的音楽家のための協会)を設立し、音楽教育やコンサート活動などを行うよう … 街を歩いていると、どこからともなくさまざまな音楽の聞こえてくるニューヨークでは、路上ライブから地下鉄でのバンド演奏、電車内でのパフォーマンスまで、生活のいたるところに「音楽」が根付いています。 ニューヨークはジャズの聖地とも言われており、多くのジャズクラブが集結しています。ジャズはもともと、黒人の方たちによる大衆芸能音楽がその始まりと言われており、そこからさまざまな歴史を経て、ジャズミュ… ニューヨークにある有名ジャズクラブのいくつかは、そういったジャズをあまり知らない観光客であふれています。だから、ジャズクラブに行くのは初めてでも、ジャズのことをあまり知らなくても、怖気づく必要はありません。 おすすめジャズトランペット奏者と名曲を取り上げました。 トランペットといえばジャズの花形!「明るく陽気な演奏」「キザでオシャレな演奏」「クールでカッコ良い」演奏・・・。 初心者の方でも聴きやすい曲をチョイスし、おすすめジャズトランぺッターとその演奏をご紹介します。 ジャズのスタンダード曲って、どんなものがあるの? たくさんの曲の中から、どれを聴いていいかわからない。 そんなかた向けに、ジャズのスタンダード曲の中でも、特に有名な曲をご紹介します。 ただ、ジャズは即興の音楽。 ジャズの名曲は?どんなジャズ CDを聴けばいいの?ピアノトリオやギター・サックスのおすすめの名アーティストは?という人に向けたおすすめジャズ名盤15選です。youtube動画もあるため無料視聴も可能です。ジャズ史上最高傑作の名曲たちをまとめました。 日本では、ジャズメンは紳士のイメージ。対してアメリカでは胡散臭い奴らのイメージ(麻薬中毒者が多かったから)。日本では、眉間にしわを寄せ、難しい顔で聴かれるジャズも、ニューヨークでは歓声を上げたりしながら、陽気に楽しんでいました。

アメブロ メニューバー ずれる, バーコード 検品 エクセル, アディダス 靴紐 販売, 東芝 テレビ チャンネル設定 リモコンなし, G Suite 閲覧履歴 削除, Mac フェイスパウダー ブラシ, W124 専門店 関西,